スタジオ・ヨギー ニュース 広報からのお知らせ

2010年08月25日

今年のヨガフェスタでは、ステージイベントが盛りだくさん!

今年のヨガフェスタは、ヨガショーケースといって、
ステージでの企画がいろいろ目白押しなのをご存知でしょうか?

スタジオ・ヨギーのインストラクターが出演するイベントを
ご紹介します。

9/24(金)
11:30〜12:30 「味覚を鍛えるワークショップ〜正しい咀嚼と気の循環方法〜
       辻野将之さん&ミサトさん @サブステージ

9/25(土)
13:30〜14:30 「味覚を鍛えるワークショップ〜正しい咀嚼と気の循環方法〜
       辻野将之さん&ミサトさん @サブステージ

13:00〜13:30 「音楽にのって楽しく骨盤調整 ラテンでペルヴィス・ダンス
       kyoさん @メインステージ

14:30〜15:00 「インストラクターのためのボディメンテナンス ビューティ筋膜ストレッチ
       kyoさん @サブステージ 受講料@1,000円

15:00〜17:00 ファッションショー(ヴィクトリア・キーン)@メインステージ

9/26(日)
15:30〜16:00 「アヌサラシークエンス Find the Art in the Space
       マサさん&トシさん @メインステージ

ぜひ、お越しください!お待ちしています。

ヨガフェスタ

投稿者pr: 19:30

2010年08月15日

9月は、『ヨガフェスタ 横浜 2010』!

今年も日本最大のヨガイベント『ヨガフェスタ 横浜 2010』が開催されます。
9/24(金)〜9/26(日)の3日間で、会場は、昨年に引き続き、パシフィコ横浜。

このイベントで、スタジオ・ヨギーからは、
ヤスシ先生キミ先生のクラスが開催されます。


■ヤスシ先生

9月24日(金)13:00〜14:30
下半身のセラピー的アプローチ (指導者向けクラス)

9月25日(土)11:00〜12:30
アヌサラヨガ〜チャレンジング編〜

■キミ先生

9月26日(日)11:00〜12:30
Five Elements Yoga〜体を自然に開く5つのポイント〜


ほかにも、ブースにてオリジナルウェア「ヨギー・サンクチュアリ」の販売や、
インストラクター養成コースの説明をしますので、ぜひ足を運んでくださいね。

ほかにもたくさん、来場者を楽しませる内容が待っていますよ!
こちらは、またお知らせしますね。お楽しみに!


たけうち

ヨガフェスタ

投稿者pr: 17:31

2010年08月11日

『SUMMER SONIC 2010』で、ヨガクラス実施しました

去る8/7〜8/8、幕張で夏の音楽フェス『SUMMER SONIC 2010』が開催されました。
ところどころにステージがあり、ライブを楽しんだり、
フードコーナーでは、和洋中にエスニック料理が豊富なので、食も満喫したりと、
多くの人でにぎわっていました!

summersonic2010_01.jpg

その初日の8/7の土曜日の夜、会場の幕張メッセ休憩エリアで、
スタジオ・ヨギーは、ヨガのクラスを実施しました!
インストラクターは、サヤカ先生です。
ヴィクトリア・キーンのDream Teeと、
ヨギー・サンクチュアリのtie leg cropped pantsを着てレクチャーです。

summersonic2010_02.jpg

人工芝の休憩エリアで思い思いに休んでいた人たちも、ヨガでリフレッシュです。

summersonic2010_04.jpg

summersonic2010_05.jpg

ガルーダアーサナで、バランスのポーズに挑戦するときは、
「ムリムリ!」などといった声もあちこちで上がっていましたよ。

サヤカ先生も「多くの人に参加してもらって楽しかった!」とのこと、
みなさん、ありがとうございました。

たけうち

投稿者pr: 13:55

2010年08月10日

「表丹沢菩提里山づくりの会」の方々と、大豆畑の草取りをしました

スタジオ・ヨギーでは、スタジオで販売している
ミネラルウォーターの売上の10%を
GREENSTYLE寄付コーディネートプログラムを通し、
財団法人水と緑の惑星保全機構に寄付しています。

その寄付先のひとつに、神奈川県秦野にある
「表丹沢菩提里山づくりの会」があります。
荒廃農地解消に取り組んでいる団体で、
休耕地・遊休地を、農業体験など里山活性化を実施しています。

ここで私たちスタジオ・ヨギーのスタッフは秦野を訪れました。
今回、スタジオ・ヨギーのための大豆畑をご用意いただいたからです!

「表丹沢菩提里山づくりの会」のご協力を得て、
7月頭には、種を撒き
約3週間後にもなると、畑らしい姿になりました

そして、今回、8月頭には、大豆にしっかり成長し、栄養が行き届くため
草取りを実施してきました。

膝下ほどまでに育った葉を見ると、本当、植物ってすごい! 土ってすごい!
と感じます。
1ヶ月の間、「表丹沢菩提里山づくりの会」のスタッフの方々に
気にしてみていていただきましたが、問題なく育ってきたようです。

daizu_kusatori_01.jpg

この日は、朝の7:30から作業を開始です。
朝はまだ清々しいですが、ちょっと作業をするだけで、汗が出てきます。

それも大豆がちゃんと育つために、みんな黙々とがんばります。
しっかりと根が張っている雑草、意外とあっさり抜ける雑草、
小さい小さい花をつけている雑草、といろいろありました。

daizu_kusatori_04.jpg

↓↓↓ 草取りしてをして、スッキリ! ↓↓↓

daizu_kusatori_05.jpg

ある程度、草取りが出来たら、遅めの朝食をみんなでいただきました。
このとき、土地の方のご好意で採れたれプチトマトもいただきました!
暑いカラダにとても染み渡ります。

daizu_kusatori_03.jpg

その後、数名の助っ人も登場し、無事草取り作業は終了。
これがまた1ヶ月後には、雑草が増えるようです……。

農作業は、正直大変です。
でも、緑に囲まれるって、すごく贅沢です。
おいしい空気、川から流れてくる風、植物の香り……
当たり前にあると感じていたものが、実は貴重で、エネルギーに溢れているんだよな、
と五感で感じた日でした。

たけ

==============================

スタジオ・ヨギーでは、農業体験として草取り第二弾を、実施します!
スタジオ・ヨギーにいらっしゃるみなさまにも、
ぜひ参加していだききたく思ってます。

詳しい告知は、近日中に実施しますので、お楽しみに!


投稿者pr: 17:03

2010年08月06日

オリジナルウェアブランド“yoggy sanctuary”(ヨギー・サンクチュアリ)6thコレクション販売開始。新アイテムを8月20日(金)に発表

ys06_01.jpgLOHAS志向の開放的なNYスタイルのヨガ&ピラティススタジオ、「スタジオ・ヨギー」を全国に14店舗展開する株式会社ロハスインターナショナル(所在地:港区、代表取締役社長 清水 圭)は、ヨガウェアのオリジナル・ブランド「ヨギー・サンクチュアリ(yoggy sanctuary)」より、6thコレクションを2010年7月から販売、同コレクションの追加アイテムを8月20日(金)に発表いたします。スタジオ・ヨギーTOKYO、渋谷、横浜、名古屋、京都、心斎橋、福岡など全14店舗と、自社の運営する通販サイト 「style yoggy(スタイル・ヨギー)」 などで販売を開始いたします。

ヨギー・サンクチュアリは、『しなやかに生きる人へ。自分らしさが、美しさ。』をコンセプトに、すべての女性を応援するベーシックなウェアブランド。今回の「6thコレクション」は“grounding 原点”をテーマに、着たときに自分の原点に立ち返れる、肌触りにこだわりました。私たちを支えてくれる地球の環境に配慮した、オーガニックコットン、リサイクルコットンガーゼを使用したトップスが6点、大地にしっかり根を張れるような、アースカラーを中心にしたボトムスが3点となります。

ベーシックでありながらも、着る人それぞれの良さを引き立てる絶妙なカッティングとラインで、ヨガのシーンではもちろん、デイリーに、リラックスのひと時に自分らしさを表現してください。

【ヨギー・サンクチュアリ 6thコレクション概要】

■発売日:
第一弾アイテム 2010年7月10日(土)発売
第二弾アイテム 2010年8月20日(金)発売

ys06_02.jpg■発売場所:
スタジオ・ヨギー全14店舗
スタジオ・ヨギー通販サイト「style yoggy(スタイル・ヨギー)」など

■価格:トップス:4,725円〜7,980円、ボトムス:6,825円〜9,345円

■アイテム: 
<トップス>
semi-sheer pocket tee: 透け感のある繊細な素材で柔らかい肌触りが特徴のTシャツ
tube strapped bra top: 胸パット内蔵で1枚でも着られ肩ストラップが取り外しが出来る2wayチューブトップ
sleeveless plugging v-neck tee: 1枚のフライス生地を大胆にカッティングしたカジュアルカットソー
・long-sleeve semi-sheer tee: 透け感のある繊細な素材で柔らかい肌触りが特徴のロングスリーブTシャツ ※1
patched girlfriend tank:オーガニックコットン、薄手で肌触りのよいリブ素材の生地を使用したタンクトップ ※1、※2 (写真上)
・comfy gauze wrap: 柔らかなガーゼ素材が気持よい七分袖ショートボレロ ※1 (写真中)

<ボトムス>
・yoga hot shorts: レギンスと重ね着して着こなせるショートパンツ。製造中に出る落ち綿を使ったリサイクル素材 ※1
tie leg cropped pants: 人気アイテムのリバイバル。2WAYの裾はそのままフレアでも、結んですっきりでも (写真下)
short balloon pants: 人気のバルーンパンツの新作は膝丈のハーフパンツ ※1、※2

※1 2010年8月20日(金)発売アイテム。
※2 通販サイト「style yoggy(スタイル・ヨギー)」にて2010年8月6日より先行発売。


■ヨギー・サンクチュアリ 6thコレクション ブランドストーリー “grounding 原点”

私は答えを知っている
まず、そう信じてみる

幸せそうに見えることより、幸せであること
大きく見せようとするより、自分との約束を果たすこと

どうすればいいかわからないとき
傷ついたとき、愛するとき
それがすべての根っこになる

何気ない日常にしみこんだ
ささやかな誇りこそ、本物

地中深く、下へ下へと
自分らしさを育てよう

原点は地球のまんなかへ


yoggy sanctuary(ヨギー・サンクチュアリ)
スタジオ・ヨギーのオリジナル・ウェアブランド。『しなやかに生きる人へ。自分らしさが、美しさ。』がコンセプト。ヨガが私たちに教えてくれる「しなやかさ」にインスピレーションを得て、ヨガのインストラクターをはじめとしたヨギーニ(ヨガをする人々)の声からスタート。五感に響くやさしい肌ざわりや動きやすさ、身体に沿うやわらかなシルエットなど、身につける人が自分らしさを表現できるデザインが特徴。

投稿者pr: 11:52

2010年08月05日

【スタジオ・ヨギー】NY発・プリントアートが鮮やかなヨガウェア“ヴィクトリア・キーン”7月販売の新作、大好評につき一部売り切れ

ヴィクトリア・キーン
LOHAS志向の開放的なNYスタイルのヨガ・ピラティススタジオ、「スタジオ・ヨギー」を全国に14店舗展開する株式会社ロハスインターナショナル(所在地:港区、代表取締役社長 清水 圭)は、NYのデザイナー、ヴィクトリア・キーンによる「ヴィクトリア・キーンNYエクスクルーシブ フォー スタジオ・ヨギー」の新作を2010年7月より販売開始しました。

ハンドスクリーンのプリントや大胆な色使いが特徴の、ニューヨークで人気のデザイナー、ヴィクトリア・キーン。彼女のブランド名でもあるヴィクトリア・キーンの、スタジオ・ヨギー限定ラインが、2010年夏の新作で登場しました。

今回のコレクションのテーマは、『色が持つパワー』。色は、古代から“癒す”ために使われてきたように、直接人の気持ちに作用するとも言われています。今回の新作は、色のパワーを信じて、それぞれのその人のその時の気持ちを高めるような、プリントや配色にこだわっています。そのアーティスティックなプリントは、自然や神話などをモチーフにされ、ヴィクトリア・キーンのライフスタイルも垣間見られるものになっています。

また、ヴィクトリア・キーンは作品づくりにおいて、持続性があり、自然界で分解可能であることをこころがけています。自然界で分解可能な人類に優しい水性のインクや洗剤のみを使用し、素材を無駄にしないでリサイクルをし、製作過程でもなるべく無駄を出さないように配慮しています。

vk_item.jpg■新作アイテム詳細

トップス:
Dream Tee ※1 (写真上)
・infinity dress ※1(売切につき、再入荷待ち)

ボトムス:
Cropped Shakti Pants ※2 (写真中)
Kali Flare Pants ※1
Genie Pants ※2

■発売日
第1弾アイテム 2010年7月10日(土)発売 ※1
第2弾アイテム 2010年7月22日(木)発売 ※2

■新作で使用されている主なプリント
・シャドウプリント:
  ヴィクトリア・キーンが子供のころ、両親が旅先で買ってきたシャドウ
  パペットをモチーフにしたもの。
monarch.jpg・モナークプリント(写真下):
  ヴィクトリアが妊娠中、蝶が幼虫から美しい形に変貌を遂げることに
  感銘を受けて作られたもの。
・アシッドレインプリント:
  「酸性雨」という意味のプリントで、環境と汚染サイクルを表した
  もの。
・グラフィティフローラルプリント:
  花と、NYCのグラフィティ(壁の落書き)にインスピレーションを
  受けたもの。
・フィッシュラックプリント:
  古代文明の神話から、魚に着目し、デザインしたもの。

【Victoria Keen(ヴィクトリア・キーン)プロフィール】
アメリカ・ロサンゼルス生まれ。母親はフィリピン人、父親はイギリス人とコロンビア人のハーフ。アジア、ヨーロッパ、ラテンの血を引き継ぎ、アメリカで自由奔放に育った彼女は、“混沌”と“自由”を巧みに表現する開放的なデザインを得意とする。New Yorkでは2003年11月からノーホー地区(イーストビレッジとソーホーの間に位置)にブティックをオープンしている。

投稿者pr: 16:12

2010年08月02日

スタジオ・ヨギー池袋、リニューアルオープンしました!

7/31(土)のこの日、スタジオ・ヨギー池袋が、リニューアル・オープンしました!

元々同ビルの6階にあったスタジオをでしたが、8階に引っ越して、
新しく、きれいに、広くなりました。

入り口が、受付が、ロビーが……広い!

ikebukuro00.jpg

ikebukuro01.jpg

おまけに、オリジナルウエア“ヨギー・サンクチュアリ”や
NYのウェアブランドヴィクトリア・キーンをはじめとする販売スペースも充実です。

ikebukuro02.jpg

スタジオ定員も35名とより多くの方に受講していただけますよ。
(クラスによって定員は異なりますので、ご了承を)

このスタジオから眺められるのが、池袋東口のロータリー。
池袋って、やっぱり大都会ですね。
空が見えるのもGoodです。

ikebukuro03.jpg

みなさん、ぜひ遊びに来てくださいね!
お得なキャンペーン実施中ですし、
今なら、先着300名様にプレゼントがあります♪

たけうち

投稿者pr: 17:33